画期的な科学研究が精神的な活動が脳の生化学に影響を及ぼすことを示しました。

トーケル・クリンバーグ博士・医学博士とフィオナ・マクナブ博士(Fiona McNabb, PhD)によるカロリンスカ大学の研究チームは、認知的運動(エクササイズ)が脳の中で化学的な変化をもたらすことを初めて明らかにしました。20歳から28歳までの健康な男性を対象とした研究は脳内での中心的な活動について新たな発見をもたらしました。

Click here to read the full study in English