ワーキングメモリトレーニング後の大脳皮質の活動の変化ー単一被験者分析

ヘレナ・ウェスターバーグ博士(Helena Westerberg, PhD)とトーケル・クリンバーグ博士・医学博士によるカロリンスカ大学外での研究で、大脳の活動の変化についての分析を3人の健康な若い成人を対象に行いました。コグメドのトレーニングの後にワーキングメモリに関係した脳の活動が、中前頭回と下前頭回において著しく増加することが判りました

Click here to read the full study in English