トレーニングメソッド

コグメド独自のコーチング・モデルにより、90%のユーザーがトレーニングを最後までやり終えることを確実にしています。

コグメドのトレーニングはコンピュータで行う25のセッションから成り、1セッションは30から45分の長さです。

各セッションは、ワーキングメモリの様々な側面を対象にする各種タスクの組み合わせで構成されています。

トレーニングは、自宅、学校、または仕事場のコンピュータ上でできます。

トレーニングプログラムは5週間の長さで、毎週5つのセッションがあります。

集中的かつシステマティックなトレーニングを通してワーキングメモリを向上させるために設計された厳密なプログラムです。

世界中の専門家・プロフェッショナルがトレーニングを提供します。

ユーザーをサポートするコグメド認定コーチが、環境を考え、動機づけをし、進歩についてフィードバックを提供することによって、常時トレーニングを導きます。

プログラムは取り組みがい、やりがいがあるものとなっています。最大限の効果を得るためには、たゆまぬ努力が必要です。

そのために、認定コーチが常にトレーニングに関っているのです。

コグメドのプロフェッショナルなネットワークには、お客様に素晴らしいサポートと結果をもたらす実績があります。

トレーニングは以下の全てを含みます:

イニシャルインタビュー – コグメドが認定したトレーニング実施機関が、プログラムに興味をもたれた方(子どもの場合は保護者)とお話しする機会を設定します。

トレーニングによって効果が見込めるかどうかが見積もられます。

スタートアップセッション – コグメドのコーチがユーザーや家族といっしょにトレーニングの計画を建てます。

5週間のトレーニング(週に一度コーチから電話があります) – ユーザーは自宅でトレーニングし、コグメドのコーチと1週間に1回話をします。これはユーザが、トレーニングが出来るだけ効果的に行われるようアドバイスを受けたり、コーチからフィードバックを得たり、さらにやる気をだすためです。

コグメドトレーニングウェブサイトへのアクセス – ユーザーとコーチの双方が、オンラインシステムを使って、その日のトレーニングの結果をふりかえり、モニター出来ます。

ラップアップセッション – トレーニングが修了した約1ヶ月後に、コグメドコーチはユーザーと共にトレーニングをまとめ、評価尺度とトレーニングウェブからのデータで判ったことを、ユーザーにフィードバックします。

エクステンション(延長)トレーニング – 5週間の集中トレーニングを修了しトレーニングが総括されたあと、ユーザーは同じソフト

ウェアで100セッションのトレーニングを12ヶ月間ご利用できます。

このトレーニングはオプションです。